横浜の高級賃貸数ランキング » 【オーナー向け】横浜で高級マンションを賃貸管理したい方へ

【オーナー向け】横浜で高級マンションを賃貸管理したい方へ

番外編として、横浜で高級マンションを貸したいオーナー向けに賃貸管理会社の選び方も解説しています。よかったら参考にご覧ください。

賃貸管理会社の選び方のポイント@横浜

マンションオーナーとなって賃貸経営をする際に、成功条件のひとつともいえるのが賃貸管理会社の選定です。最近はオーナー自らが賃貸管理を行うことは少なく、不動産会社に管理を依頼するのが一般的なスタイルです。

賃貸管理を行う会社では、主に次のような業務を代行してくれます。

  • 入居者の募集(広告、入居者選定、契約など)
  • 賃料の管理(賃料の取り立て、共益費用の支払い代行)
  • 入居期間中のトラブル対応(修理、巡回点検、苦情処理など)
  • 解約業務(敷金精算、リフォーム手配、原状回復)

なるべく少ない手数料でこれらの業務をきっちりこなす不動産会社を選ぶのが、賃貸経営の成功の秘訣!賃貸管理会社を選ぶ際は、次の2つを心がけるのがおすすめです。

管理戸数が多い会社を選ぶ

賃貸管理会社選びの重要な条件には、集客力、トラブル対応力、管理会社自体の経営状態などが挙げられますが、これらすべてを判断できるのが不動産会社の管理戸数の多さです。

管理戸数が多いということは、それだけ実績が高い証のひとつでもあります。よりたくさんのオーナーに信頼されて選ばれていたり、多くの物件を管理できる力、賃貸経営のノウハウが豊富な可能性が高くなります。

必ずしも管理戸数の多さだけで信頼を測れるわけではありませんが、一番最初にチェックするべき項目です。

信頼できる地域密着業者を選ぶ

賃貸管理会社には、大きく分けて大手業者と地域密着業者があります。どちらにもメリット・デメリットはありますが、より信頼関係を築きやすいのは地域密着業者ともいえます。

大手業者にはできないきめ細やかなサービスが行えたり、その地域に特化したノウハウで確実に成果を伸ばしてくれる可能性もあります。

また、大手業者と比べると、手数料が抑えられるのも、賃貸経営を行ううえでは大きなメリットですね。地域密着業者を選定する際も、管理戸数の多い会社を選ぶようにすると安心です。

横浜でおすすめの不動産会社を見る